女性だって加齢臭に悩まされる!シャンプーで嫌な臭いを撃退する方法

臭いが気になり始めたら…

最近「自分から嫌な臭いがしてるかも…」と思いだしたら、加齢臭が出てきているのかもしれません。加齢臭と聞けば、男性だけだと思いがちですが女性も加齢臭が出てきます。女性は男性よりも臭いがそこまできつくないのでわかりにくいといわれていますが、ふとしたときに「あれ?臭い?」って思ったら対策しないとどんどん臭いがきつくなっていきます。

加齢臭が起こりやすいところって?ランキングで知ろう

no.1

熱がこもりやすい頭皮

女性の加齢臭がもっとも起こりやすいのは頭皮といわれています。女性の多くは、髪の毛が長いので熱がこもりやすく汗をかきやすい状態です。それに、加齢によってホルモンバランスが崩れやすくなっており、皮脂の分泌量が増えることがあります。皮脂が多いと嫌な臭いを発生させやすくなり、加齢臭がしてくるようになります。

no.2

汗をかきやすい首元

首元は汗をかきやすい部分なのに、あまり気にかけていない人が多いのでケアをしっかりされていない場合があります。そのため、加齢によるシワに汚れや古い皮脂などが蓄積して嫌な臭いを発生させるようになります。それに、汗をかきやすい部分でもあるので、蓄積されたものと混ざってさらにきつい加齢臭が発生するといわれています。

no.3

耳の裏も臭いがする

耳の裏も皮脂の過剰分泌が起こりやすいので、汗をかくと混ざって臭いが出やすくなります。そのため、しっかりと洗っていても皮脂が多い人は、夕方頃になると耳の裏を指で触ってみると臭っていることも…。目立たないところだからこそ臭いが発生するとわかりにくいので、日頃からケアしないといけない部分といえます。

no.4

案外熱がこもる胸元

胸元からも加齢臭が発生することがあります。胸元には、アポクリン線という臭いが発生しやすい汗を出す汗腺があります。それに、下着をつけた上に服を着用しているので熱がこもりやすく、菌が繁殖しやすい環境です。ですから、加齢臭を発生させやすいので、服を脱ぐと臭いがきついと感じることがあります。

no.5

脇汗も加齢臭の原因に

脇は汗をかきやすくて臭いを発生させやすい部分ですよね。汗くさい、わきがの臭いだけでなく加齢臭も脇汗が原因で起こることがあります。脇は、汗腺がたくさん集まっているので菌が繁殖しやすく臭いを発生させやすい環境が整っています。特にわきがの人だとさらに臭いがきつくなってしまうので気を付けないといけない部分になります。

女性だって加齢臭に悩まされる!シャンプーで嫌な臭いを撃退する方法

顔を覆う女性

汗が加齢臭を放つ原因?

年を重ねると発生する加齢臭は、汗によって起こると言われています。それに、若い頃にかいていた汗と違うともいわれており、日頃から汗対策を行なう必要があります。その対策として今注目されているのが「ナイトブラを着用して寝ること」です。あまり結び付かないのでは?と思うかもしれませんが、ナイトブラには通気性が良いものもあります。また、体のケアや胸の形を綺麗に保つことで他の部分にも意識がいき、女性としての魅力をアップさせようと努力をするようになるのです。

シャンプーを変えてみるのも効果あり

加齢臭がしているのかも…と思ったら、ナイトブラだけでなくシャンプーを変えてみるのもおすすめです。最近は、消臭効果のある成分が含まれているシャンプーが登場しており、嫌な臭いを除去してくれる効果を期待できます。それに、健康的な髪の毛を育てる為に必要な成分も豊富に含まれているので髪の毛の状態も整えながら、加齢臭対策を行なうことができます。

体の内側から改善を

加齢臭の原因は、体に必要な成分が不足していることが原因で起こっていることがあります。ですから、シャンプーなどの臭い対策のアイテムを使うだけでなくサプリを飲んで体の内側から改善するのもおすすめです。サプリには、体の状態を整える成分だけでなく消臭効果を期待できる成分も含まれているので高い効果を期待できます。

自分に合うものを選ぶのがおすすめ

最近は、加齢臭対策のためのアイテムが多く販売されています。そういったものの中から自分に合うものを探すのって大変でしょう。ですから、お試しコースで一度試したり、実際に使ったことがある人の口コミを確認したりして自分に合うものを見つけるようにしてみてください。

広告募集中