どんな症状がある?生理前に起こるPMSとは?

  • 情緒不安定になり、感情のコントロールが難しくなる。
  • イライラしやすくなりすぐに周りの人に当たってしまう。
  • 体がだるくて思うように動かず仕事に行くのが億劫になる。
  • 食欲が旺盛になっていつも以上に食べてしまう。
  • ストレスを感じやすくなる。
  • 頭痛が酷くなるときがある。
  • 体のむくみがひどくなるので動くのが億劫になる。
  • 腰回りに痛みが出てくることがあり、寝るときにつらいと感じることがある。
  • おりものの量が増えたりする。
  • 熱が出ることもあり体調管理が難しくなる。

女性特有のPMSを改善したいのなら原因をまず確認しよう

膝を抱える女性

女性とってつらい症状ばかり

PMSの症状は、女性にとって辛くて生活にも影響でるものがたくさんあります。ですから、PMSが始まる時期が近づいてくると嫌な気持ちになる女性も少なくないでしょう。ですが、PMSの症状が起きる原因は、自分が送っている生活が大きく影響しています。そのため、PMSを改善するためには、自分の生活を見直す必要があります。

レディ

不規則な生活が影響している

PMSが起こる原因は、ほとんどが不規則な生活を送っていることだといわれています。不規則な生活とは、栄養バランスの悪い食生活や睡眠不足が続いている、喫煙者、お酒が好き、運動しないなどです。いくつか当てはまる人は、ホルモンバランスが崩れており、自律神経も乱れた状態になるのでPMSの症状がきつくなります。また、PMSだけではなく生理痛なども酷くなるので生活習慣を見直さないといけません。

悩む女性

ストレスをためないようにする

PMSはストレスが原因でひどくなることもあります。ですから、日頃からストレスをためないようにすることも大切です。例えば、下半身にニオイがあるっていうのだけでもストレスを感じることがあります。こういった部分は、とてもデリケートなのでどうすればいいかわからないでしょう。そういったときは、黒ずみだけでなく臭い抑制にも効果のあるイビサクリームなどで悩みの種であるニオイを改善するとストレスが軽減されます。こういった小さいストレスから無くすことも大切です。

サプリなどでホルモンバランスを整えるのもおすすめ

PMSの症状を改善するために生活を見直すことも大切ですが、それだけではなかなか症状が治らないでしょう。そういったときは、サプリの力を借りてホルモンバランスを整えるのもおすすめです。PMSに効果があるサプリは、女性ホルモンの働きを助ける成分が豊富に含まれているので、飲むことによりホルモンバランスを整えやすくなります。

広告募集中